子どもの自己肯定感を高める子育て方法8選!

子育て

最近よく耳にするようになった自己肯定感という言葉。

皆さんはご存知でしょうか?

書店でも自己肯定感と書かれた本が多く売られていますよね!

でも、聞いたことはあるけどよく意味は分らない言葉でもあります。

実はこの自己肯定感、子育てする人たちにとって超重要なキーワードだったんです!!

今回はその子育てに欠かせない自己肯定感について解説していきたいと思います!

親育ては、こんな人です。

親育て
  • 現役教師
  • 教育カウンセリング講座20回以上受講
  • 特別支援教育経験あり
親育て
親育て

自己肯定感が低い子どもたちの高まりを実感するものですので、家庭でも即戦力です!

自己肯定感とは

そもそも自己肯定感という言葉はどういった意味なのでしょう。

自己肯定感・・・自分の価値に関する感覚

少し難しいですね。

自己肯定感は細かく6つの感覚に分けることができるので、そちらを見てみるともう少し分かりやすくなります。

  1. 自尊感情・・・自分には価値があると思える
  2. 自己受容感・・・ありのままの自分を受け入れる
  3. 自己効力感・・・自分にはできることがある
  4. 自己信頼感・・・自分を信じている
  5. 自己決定感・・・自分で決定できるんだという気持ち
  6. 自己有用感・・・誰かの役に立てている

なんとなく自己肯定感ってどんなものか分かっていただけたでしょうか?

自分についてどんな風に考えているかが自己肯定感です。

子育てでの自己肯定感の重要性

さて、自己肯定感について先ほど説明しましたが、これが子育てとどんな関わりがあるのでしょう。

実は世界の国々と比べ、日本の子ども達の自己肯定感が低いということが国際的な調査で明らかになっています!

さらに、文科省も自己肯定感が低い現状を改善し育む取組を進めましょうと述べています。

[自己肯定感を高め、自らの手で未来を切り拓く子供を育む教育の実現に向けた、学校、家庭、地域の教育の向上(第十次提言)]https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/__icsFiles/afieldfile/2017/06/23/1387211_08_1.pdf

低下するとどうなる?

では、なぜ低いといけないのでしょうか。

自己肯定感が低下することによって、ちょっとしたことで心が動揺し、気分が下がったり消極的になったりします。

そうすると「どうせ失敗するし」「ダメだったらどうしよう」と挑戦しようとする気持ちがなくなり、全てをネガティブに考えてしまう負の連鎖に陥ってしまいます。

高いとどうなる?

逆に高い場合は、

  • 物事を前向きに考えることができる
  • 挑戦しようとする
  • 気持ちが安定して積極的になる

このような効果があります。

つまり、物事をポジティブに考えることができるようになるわけです!

自己肯定感を高めることで毎日を幸せに過ごすことができます。

子どもの自己肯定感を高める子育て

親

自己肯定感の重要性は分かったわ。でもどうやったら上がるの?

親

子どもの肯定感も上げられるのかな?

皆さんが1番知りたいのはこの部分ですよね。

ずばり、自己肯定感は

あげることは可能です!!

具体的な方法について5点紹介します!

①誰かの役に立つ

自己肯定感が高まるときというのは(自分は人の役に立てている)と実感した時です。

では、人はどんな時に誰かの役に立てたと思いますか?

それは人に感謝されたときです。

「ありがとう」と言ってもらうことで自己肯定感がグッと高まります。

ぜひ、子どもがお手伝いや助けになることをしてくれたらアイメッセージで感謝の気持ちを伝えてあげてください!

②もしもの場合を決めておく

こちらは、高めるというより低下させず、維持するという感じかもしれません。

生きていく中で失敗はつきものです。

失敗しそうだ、上手くいかなそうだと思ったときは失敗を想定し、

もし〜だったら〜をする

と、決めておきます!

例えば、(サッカーの試合でミスをしたらどうしよう?)と不安になったとしたら、もしミスをしたらすぐにボールを取り返しに行こうというようにあらかじめ決めておきます。

そうすることで何をするのか明確になり見通しをもつことができます!

さらに、やり抜く経験を積むことで自信にも繋がっていきます。

人間の脳神経は、もし〜だったら〜をするという形が覚えやすくできているという研究結果も出ているそうです!

③課題の分離をする

これは以前の記事でも紹介したことがありますね!

詳しい情報はこちらの記事をご覧ください!

自分が悩んでいる悩みは本当に自分の悩みなのか、他人の悩みなのかしっかり分けて考えることであれこれと悩む必要がなくなります。

本当に大事なことに集中することができますね!

④自分で決める

何かをするときに自分で決めたという実感があると幸福感が高まります!

そして自分で決めて乗り越える数が多いほど自信がつき、自己肯定感も高まってきます!

誰かに言われたことをするのと自分で決めて行動したときでは、失敗の悔しさも成功の喜びもちがってきますよね。

⑤3つ良かったことを考える

今日良かったことをノートやメモに書き出します!

そうすることで毎日いいことがあるんだと実感することができます。

さらに生活の中で良かった出来事を探すようになり、前向きに生活することができます!

では今回の記事をまとめます。

まとめ
  • 自己肯定感は自分の価値に関する感覚
  • 日本の子ども達は自己肯定感が低下している
  • 上げると自信や挑戦しようとする態度がみなぎる
  • 上げ方は5つある

自己肯定感については他にも様々なアプローチの仕方がありますので、ネットや書籍などで探してみてください!

自分の子どもは自己肯定感どうなんだろうと気にしていただけたら嬉しいです!

ではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました